うちな~噺家 藤木勇人(志ぃさー)についてのあれこれを紹介しています。

sakuhin

『話芸』うちな〜噺家として

大和の落語を沖縄風にアレンジしたり、沖縄の出来事や物語などを落語風にアレンジしたりと、『話芸』という新しい世界を切開くパイオニアとして沖縄を語り続けています。

『一人ゆんたく芝居』役者として

「おじぃ&おばぁ」
一人芝居をやる者は皆、おじぃ、おばぁの「語り」に行き着くといいます。
特に沖縄のおじぃ、おばぁは存在そのものが南の島だし、何よりも常識にとらわれないウルトラパワーがあります。
そんな、おじぃやおばぁに扮し、沖縄の姿をあらわにしていきます。
※「ゆんたく」とは沖縄の方言で「しゃべる、おしゃべり」などの意味があります。

★ 沖縄のすべてを題材にし、うちな〜噺家としての『話芸』、役者としての『一人ゆんたく芝居』『トークライブ』など、島のありとあらゆるものに対し、演ずる事によって妄想を膨らまし、日本の南の島を面白可笑しく紹介する。
そして、どこかで南の島を超越して日本という島が見える事も・・・・。


『話芸』主な作品

※画像またはタイトルをクリックするとあらすじのページへ移ります


『一人ゆんたく芝居』主な作品




powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional